Open

デジタルメディア情報や社員の活動などをご紹介する
「つるまう日記」を定期的に発信しています。

JDCかわら版が1歳になりました。

つるまう日記 2021.12.20

こんにちは。JDCの荻久保です。

 

標高の高い地域の出身であることもあってか、寒さに強い荻久保なのですが、連日、「寒くないの!?」と服装を指摘されるためコートを新調しました。

氷点下10度の骨が震える寒さや庭に降りた霜、つるつるに凍った道が懐かしいです。

 

そんなことはさておき、みなさま、12月1日が何の日か、覚えていらっしゃいますか?

そう、JDCかわら版の発刊がスタートした日です!先日の12月1日で、無事1周年を迎えました。

そこで、弊社のGoogleアナリティクスから、過去1年間の人気記事TOP3と題し、ページビュー数が多い記事上位3つをご紹介いたします。

 

 

JDCかわら版人気記事TOP3|2020年12月1日~2021年12月13日

  • つるまう日記部門

3位:「“メルカリ”を使ってEC研修!?」 2021年3月8日公開

https://www.joetsu-dc.com/blog/diary/20210308-ec/

 

流入元の上位3つは下記でした!

・Googleオーガニック検索:59.46%

・リファラー:9.46%

・広告:9.46%

 

検索クエリを確認すると、「メルカリ」関連での検索から流入したユーザーが多かったようです!

 

2位:「まるっと公開!JDC社員のとある1日」 2020年12月21日公開

https://www.joetsu-dc.com/blog/diary/20201221-jdcmember-day/

 

こちらの流入元の上位3つは下記でした。

SNS:38.46%

Googleオーガニック検索:15.38%

リファラー:15.38%

 

SNSは、LINE公式アカウントとFacebookにて記事の更新をお知らせしています。弊社SNSをフォローしてくださっている方のなかには、JDC社員の1日に興味を持っていただけた方が多かったのでしょうか?(照)

 

1位:「オンラインセミナー担当者が語る!準備段階で忘れがちなアレコレ」 2020年12月1日公開

https://www.joetsu-dc.com/blog/diary/20201201-seminar/

 

こちらの流入元の上位3つは下記でした。

Googleオーガニック検索:36.56%

ダイレクト:19.35%

SNS:15.05%

 

こちらも「オンラインセミナー」関連の検索クエリでの流入が多かったです。コロナ禍でオンラインセミナーの開催が増えたこともあり、検索数も増えたのかと思います。

 

  • デジタルメディア情報部門

3位:「LINEプロフィールに「SNS」プラグインが追加されました!」 2021年7月19日公開

https://www.joetsu-dc.com/blog/digitalmedia/20210719-line-oa-sns/

 

流入元の上位3つは下記でした。

Googleオーガニック検索:76.70%

Yahoo!オーガニック検索:11.65%

bingオーガニック検索:4.85%

 

3つともオーガニック検索という結果で、「LINE」「LINEプロフィール」などの検索クエリが確認できました!

 

2位:「7月から!Google広告キーワードが仕様変更」 2021年5月24日公開

https://www.joetsu-dc.com/blog/digitalmedia/20210524-listing-keyword/

 

流入元の上位3つは下記でした。

Googleオーガニック検索:73.26%

Yahoo!オーガニック検索:8.72%

ダイレクト:6.98%

 

こちらもGoogle、Yahoo!のオーガニック検索が多い結果となり、「Google広告」関連の検索クエリを多数確認できました。当時、かなりホットな話題だったため、検索数も多かったのかと思います。

 

1位:「ご存じでしたか?こんなところにAmazon広告」 2020年12月28日公開

https://www.joetsu-dc.com/blog/digitalmedia/20201222-amazon-ad/

 

流入元の上位3つは下記でした。

Googleオーガニック検索:47.23%

Yahoo!オーガニック検索:38.79%

SNS:3.96%

 

こちらの記事は公開直後からページビュー数が他記事と比較し伸びていったのを覚えています。「Amazon広告」関連の検索クエリで流入が確認できました。

 

まとめ

各記事の離脱率やページ滞在時間まで分析したわけではないため、ページビューが多いからと言ってその記事が熟読されているわけではないのですが、単純にページビュー数のみを比較しても、記事ごとに差が見えました。離脱率、ページ滞在時間もあわせて確認することで、どんな話題が人気なのか、把握することが可能になります。今後の記事作成に活用していきます!

 

それでは、今回はこちらで失礼いたします。

日ごとに寒くなってまいりますので、体調にはくれぐれもお気を付けください!

 

以上、JDC荻久保でした。


 

荻久保(ニックネーム:イン・ドア子)
PageTop