Open

デジタルメディア情報や社員の活動などをご紹介する
「つるまう日記」を定期的に発信しています。

春と言えばやっぱりお花見

つるまう日記 2021.04.26

皆さんこんにちは。

広告運用担当の川田です。

 

本日はつるまう日記ということで、実は自分がつるまう日記を担当するのは今回が初めてなんです。

何度かJDCかわら版でメディア情報を書かせていただいたのですが、情報発信ではない日記ってお題とかがなくて逆に難しいですね。

 

何とか最近の出来事を思い出すと、3月の末に軽くですがお花見に行きました。

昨年から引き続き、新型コロナウィルスの影響で外出を控えている日々なのですが、なるべく人がおらず混雑していない場所を教えていただき散歩がてら足を運んできました。

 

私は例年お花見と言えば前橋の敷島公園に行くのですが、例年は人の多いバラ園の近くに陣取っていました。

敷島公園や前橋公園と言えば、前橋の定番お花見スポットですよね。

今年は利根川の河川敷付近でお花見をしてきましたが聞いていた通り、人が少なく安心してゆっくりできました。

 

そして、お花見と言えばやっぱり「花より団子」ということでおいしいものも食べたいですよね。

 

近くに美味しいお弁当屋さんとかがないかと調べようと考えたときにふと思ったのですが、皆さんは近所のお店を検索するときどのようなツールを使っていますか?

 

「検索」というと、やはりGoogleやYahoo!と言った「検索エンジン」で検索することが一般的かと思いますが、最近ではGoogleマップで探したりinstagramやTwitter等で調べたりすることもあります。

特にGoogleマップでの検索はとても便利で、例えば「レストラン」と検索すると最寄りのレストランを一覧で表示してくれます。

 

皆さんの中でも近くでお店を探すならGoogleマップで探す、という方も多いのではないでしょうか。

Googleマップで表示された店舗をタップしてみると営業時間や設備、商品写真などを掲載していることが一般的になってきており、そのお店のWEBサイトまで行かなくてもGoogleマップで掲載されている情報のみで訪問するか否かを決定している方も多く存在します。

実際私もその一人です。

 

そんな中でGoogleマップ上の店舗情報の重要性はドンドン増してきており、Googleマップに記載されている情報が充実しているかどうかで集客状況が変わってきてしまうのです!

 

では、そのGoogleマップを充実させるというのはどういうことなのかというと、「Googleマイビジネス」というGoogleが提供しているサービスで編集することができます。

 

Googleマイビジネスは無料で利用することができますので、店舗のオーナー様や経営者様であれば必ず登録することをおすすめいたします。

Googleマイビジネスを利用することで、営業時間や休業日、電話番号などの基本情報を記載することができるだけでなく、少しだけ面白いデータを見ることもできます。

 

例えばこちら。

Googleマイビジネスで登録してある情報はGoogleの自然検索でも表示されるのですが、その自然検索とGoogleマップ上の検索を含め、どのようにしてビジネス情報にアクセスされたのかを数値で把握することができます。

 

そしてもう一つ。

こちらはGoogleマイビジネスに登録してある写真がどの程度表示されたかの回数と、同業他社は平均的にどの程度写真が見られているのかの比較です。

 

例えば飲食店であれば、Googleマップの写真一覧にメニュー表の写真があるかないかや実際の商品写真がたくさん掲載されているか否かで見る回数や頻度も変わりますよね。

同業他社と比べてユーザーが求めている写真がしっかり掲載できているかの指標にできますので是非ご活用ください。

 

JOETSUデジタルコミュニケーションズではデジタル広告の運用だけでなく、GoogleマイビジネスやGoogleアナリティクス等の開設、設定の代行も合わせてご提供しております。

もしGoogleマイビジネスの設定やGoogleアナリティクスの設定に不安がある方は一度ご相談いただければと思います。

 

それではまた。


 

川田(ニックネーム:あっきーさん)
PageTop