Open

デジタルメディア情報や社員の活動などをご紹介する
「つるまう日記」を定期的に発信しています。

Smile

つるまう日記 2022.05.23

 

こんにちは!JDC天野です!

 

クールビズ期間に入り、涼しい装いに衣替えをするタイミングですが、ここ最近肌寒い日が続きましたよね?

寒暖差で体調を崩さぬよう、服装に気を付けましょう!

 

先日、大学時代の友人の結婚式に参列してきました。

感動で大号泣するつもりが、、、、、

 

・ファーストバイトを新婦の父親が横取り

・披露宴中のBGMが二回りほど上の世代の楽曲(玉置浩二の田園、シャ乱Qのズルい女)

・ブーケトスがサッカーボール(夫婦でサッカー好き)

 

など、いざ始まると意表を突く演出で、笑いの絶えない結婚式でした!!

 

これほど笑い倒したのは久しぶりだなと感じ、

ふと・・・笑いのメカニズムが気になりました。

 

笑いが発生するきっかけは、

私たちが常日頃行っている「予期や予測がズレる」ことで「驚き」という感情を経験し、

それが笑いにつながっていくようです。

 

・ファーストバイトは新郎新婦

・披露宴のBGMはヒゲダンを使うだろう

・ブーケトスは花束

 

こんな予期予測とのズレがあり、笑いに転じたのだと納得しました!!

 

上記のように、日常生活であらゆる予期予測を繰り返して生活していますが、

デジタル広告においても、予期予測(仮説)は欠かせないポイントですね!

 

 

「デジタル広告実施にあたり、どの媒体・どのような訴求が良いのか」

「クリック率などの指標の参考値として、媒体や業界によってどの値が適切なのか」

 

成果の最大化や的確な改善施策の立案には、明確な施策設計による具体的な予期予測が重要性ですよね!!

各媒体の選定や具体的な施策にお悩みの方は、お気軽にJDCまでお問い合わせください。

 

JDCではこちらのJDCかわら版や、月に1回発行されるJDCジャーナル、

お役立ち資料などでWeb広告に関する情報を発信しています。

気になることがございましたら、ぜひお気軽にお問合せください!

以上、デジタルコミュニケーションプランナーの天野でした。


 

天野(ニックネーム:あまのっち)
PageTop